会社情報
http://www.hr-next.co.jp/
カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ

Eclipse起動時のタイムアウトエラー

こんちわー。システム開発部の”さいちゅう”です 😎 

Eclipseでpluginや何か追加でインストールしたときに、「eclipse.exe -clean.cmd」を実行するときがあると思いますが、そのときに上手く立ち上がらないときのプチメモを記載します。※日本語文献が少ない為プチ共有。スペックが悪いPC(corei5 第6世代以下、メモリ4GB以下のPCだとなる恐れ有り。)

 

■下記のようなエラーログが発生した場合、

 

!MESSAGE [SCR - WorkThread] タイムアウトが発生しました! スレッドが [QueuedJob] WorkPerformer: org.eclipse.equinox.internal.ds.SCRManager@1ee1451; actionType 1 処理中にブロックされました
!MESSAGE [SCR] バンドル org.eclipse.ui.trace のコンポーネント有効化が 30000 ミリ秒で完了しませんでした

 

書いてある通り、タイムアウトの数値を大きくすればほぼ対応が可能になります。デフォルトのタイムアウト時間は”30000″ミリ秒なので変更します。

■参考HP

http://wiki.eclipse.org/Equinox/RuntimeOptions

 

タイムアウトの設定は3点ほどありますが今回は「org.eclipse.equinox.internal.ds.SCRManager」が対象のため、「equinox.ds.block_timeout」を起動時にオプション追加します。

デフォルトが「30000」の為倍の数値以上が推奨です。今回は240秒(240000)設定しています。設定対象ファイルは「eclipse.ini」に設定します。(eclipse.exeと同じ配下に格納されています。)

 

-Dequinox.ds.block_timeout=240000

 

これでほぼ立ち上がります。(経験上9割ほど)

==============================================
ヒューマンリレーションネクストでは、
未経験や新卒の方を積極的に採用しております。
「やりがい」のある環境で腰を据え、仲間と共に成長しながら働きませんか?
ただいま転職サイトにて求人情報を掲載いたしております。

エンジニア(開発、インフラ)

==============================================

この記事のあなたの感想は?
  • おもしろい (0)
  • 役にたった (0)
  • 興味深い (0)
  • 共感 (0)
  • いいね! (2)

コメントをどうぞ

当てはまる値を入力して下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.