会社情報
http://www.hr-next.co.jp/
最近の投稿
カレンダー
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ

こんばんわ。

こんばんわ!Morotomeです!

今日は休日ということで、昨日・一昨日と受けさせていただいた新入社員研修のおさらいや、頂いたLPICの参考書を読んでいます。わからいことだらけでパソコンの操作や専門用語の数々に悪戦苦闘しておりますが、がむしゃらに頑張っております!近頃天気が安定せず、今日も冬のような寒さで参っていますが、温かいココアを飲みながら初めてのブログを書かせて頂いております!

初めてということで、私の趣味のクラシックギターについてお話します。

クラシックギターと聞いても、アコースティックギターと何が違うの?と思われがちですが、実は結構違うんです。アコースティックギターは弦が鉄でできていて、煌びやかな音で弾き語りなどでよく使われます。一方クラシックギターはナイロンの弦で甘くて優しい音がします。一般的によく使われているのはアコースティックギターの方で、クラシックギターはあまり知られていないのですが本当に癒される音なんです!平井堅さんのライブの伴奏とかもたまにクラシックギター1本でやっていてとてもうっとりしますよ。

私が趣味としてやっているのは独奏という分野で1人で弾くものなのですが、言葉では説明がどうしても難しいので、独奏のオススメの1曲を紹介しようと思います!

R.ディアンスの「タンゴ・アン・スカイ」という曲です。文字通りタンゴのエッセンスや奏法が沢山出てくる曲で、独奏初心者の方でもそのカッコよさにクラシックギターにはまる人が多いんです。日本のギタリスト村治佳織さんの演奏が個人的に一番好きですので、皆様も機会があれば是非聴いてみてください!

 

 

 

この記事のあなたの感想は?
  • おもしろい (0)
  • 役にたった (0)
  • 興味深い (0)
  • 共感 (0)
  • いいね! (3)

コメントをどうぞ

当てはまる値を入力して下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.